【油汚れ掃除が快適】アイリスオーヤマ スチームクリーナー【メリット・デメリット・口コミ・価格など】

こんにちは!ベアです。
今回は「アイリスオーヤマのスチームクリーナー」のレビューです。

頑固な油汚れやグリルの焦げ、水アカなど、こすって落とすのが大変な汚れの掃除に便利なスチームクリーナー。
購入を迷っている方は、

困っている人

スチームクリーナー色々あってどれを選べばいいのかわからない。
価格も高そうだし。
メリットはわかるけどデメリットもあるのでは。

困っている人

本当に便利なのかな?使っている人の感想を知りたい。

このような悩みがあるのではないでしょうか?

本記事ではこの様な疑問を解決してくれるアイテム、「アイリスオーヤマ スチームクリーナー(STM-304N)」を紹介します。
ちなみに私自身購入する前このようなことで迷っていました。
悩んで色々調べた結果、このアイテムを購入してしました。
本記事では実体験や感想を交えてメリデメ・口コミ・評価・価格・使い方などを解説します。

この記事でわかること!

・アイリスオーヤマ スチームクリーナー(STM-304N)について
・スチームクリーナー(STM-304N)のメリット、デメリット
・スチームクリーナー(STM-304N)の価格、評価、口コミ
・スチームクリーナー(STM-304N)の使い方
・スチームクリーナー(STM-304N)を使った感想

目次

アイリスオーヤマ スチームクリーナー(STM-304N)について

まずは本記事でレビューをするスチームクリーナーについて紹介します。
すでに詳細をご存知の方は飛ばしていただいて大丈夫です。

商品名アイリスオーヤマ 除菌 掃除 年末清掃 スチームクリーナー コンパクトタイプ 16点セット 120cmロングホース 消臭 軽量 ホワイト STM-304N-W
発売日2019年5月
本体サイズ幅約31×奥行約13×高さ約24cm 重量2kg
商品説明・最大噴射圧力:約3気圧
・噴射待ち時間:約5分
・連続使用時間:約12分
・スチーム温度:約100度
・タンク容量:約0.3L
・ホース長さ:1.2m
・電源コード長さ:2.0m
・消費電力:1000W
・原産国:中国
・待機時間:(噴射)約5分
・付属アタッチメント
コンパクトノズル、ポイントブラシ、パット用ポイントブラシ、布カバー、アングルノズル、スクレイパー、スポンジパッド、研磨パッド、メジャーカップ、じょうご
・色:ホワイト
・メーカー保証1年付き
・畳数目安:26畳まで

サイズ・重量に記載の通りコンパクトで比較的軽量なスチームクリーナーです。
ホースの長さも約1.2mのロングホースで、1.2m範囲を本体を置いたままラクラクに清掃ができます。
豊富な付属アタッチメントで、キッチン周りや換気扇、電子レンジ、お風呂、窓のサッシ、トイレなど色々なシーンで使うことができます。

以下がオフィシャルホームページになります。
https://www.irisplaza.co.jp/index.php?KB=SHOSAI&SID=H568689

スチームクリーナー(STM-304N)のメリット・デメリット

アイリスオーヤマ スチームクリーナー(STM-304N)のメリット・デメリットについて解説します。
メリットは特徴と連動する内容もありますが、改めてメリデメを整理したので確認しておきましょう。
メリットは5点、デメリットは3点です。

メリット

まずはメリットは以下5点です。

  1. 価格が安い
    ケルヒャー製品だと1.5万〜2万円ほどしますがこのスチームクリーナーは5,000円ほどで、とにかく価格が安いです。
    1万円を超えると購入をためらってしまいますが、5,000円ほどでスチームクリーナーが手に入るのは大きなメリットです。
  2. コンパクト
    小型・軽量サイズのため持ち運びしやすいコンパクトサイズです。
    コンパクトで持ち運びが簡単なため、家中の掃除ができます。
  3. 頑固な汚れが簡単に落ちる
    なんといってもスチームクリーナーなので、高温の蒸気を吹き付けることで頑固な汚れを簡単に落とせます。
    特に油汚れや貼りついたコゲなどには効果抜群です。
    また高温の蒸気は除菌・防カビにも効果的です。
  4. 付属ノズルで色々使える
    ブラシやパット、ノズルなど付属品が16点も付いているので、キッチン周り、換気扇、お風呂、トイレなど色々な場所、色々な汚れに対応できます。
  5. 安心安全設計
    給水キャップはセーフティキャップとなっていて、内部の圧力が下がるまでキャップが開かない構造になっています。
    ハンドルもチャイルドロックが付いていて、2段階ロックの解除式になっています。
    また温度ヒューズが付いていて異常に温度が高くなるど自動で電源が切れるようになっています。

このアイテムの一番のメリットはなんといっても、価格です。
価格が安くても「機能がダメ」だと元もこうもありませんが、このアイテムは機能(洗浄力)も協力で豊富な付属品で利用用途も広くカバーされているので、安くていいアイテムです。

デメリット

続いてデメリット、以下3点です。

  1. 噴射待ち時間と連続使用時間
    高温の蒸気を噴射するため、待ち時間が約5分かかります。
    連続使用時間は約12分となっています。
    どうしても待ち時間は発生しますが、5分ほどしかかからないのでデメリットと感じるかは人によるかと思います。
    また、連続使用時間もコンパクト設計のため致し方ない部分ではあります。
  2. 使い終わったら温度が下がるまで待たなくてはいけない
    安心設計でキャップがセーフティキャップとなっているため、使い終わったら内部の圧力が下がるまでキャップを開くことができず、待つ必要があります。(体感5分ほどでした)
  3. 清掃はホースの届く範囲
    本体を置いての清掃はホースが届く範囲の1.2mです。
    こちらも制限という意味でデメリットに記載しておりますが、1.2mも長さがあるので室内であれば十分だと思います。

デメリットとして記載させていただきましたが、他のスチームクリーナーも同様の制限はあるので、このアイテムに限ったデメリットではないかと思います。
とは言え認識しておいたほうがいい内容です。

どこで買うのがお得?最安値について

ここまで読んで、「じゃあ買おう!」となった場合、
どこで買うのがいいのか?どこが安いのか?最安値について説明します。

どこで買えるの?

まずは買える場所です。
買える場所は以下(一部紹介)です。

  • (オンライン)公式オンラインショップ
  • (オンライン)Amazon
  • (オンライン)楽天市場
  • (オンライン)ヨドバシ.com
  • 電気屋さん

この他にもホームセンターでも取り扱いがあったりします。

どこで買うのがいいのか?最安値について

ではどこで買うのがいいのか?
ズバリ、オンラインがおすすめです。
下記がスチームクリーナー(STM-304N)の店舗別の価格です。

店舗価格(税込)
公式オンラインショップ¥6,480
Amazon¥5,380
楽天市場¥5,300
ヨドバシ.com販売終了

公式オンラインショップが6,000円以上するのに対して、楽天・Amazonが約5,300円と安い価格になっています。

ちなみに、オンラインはどこも送料無料です!
なので、持ち帰る手間を考えるとオンラインで購入するのがおすすめです。

口コミ評価について

続いて口コミ評価について紹介します。
amazonとRakutenの口コミ評価は以下の通りです。

amazon評価

(星5つの中の3.7)

Rakuten評価

(星5つの中の3.66)

どちらも星は約3.7です。
コメント数もamazonが2,200件以上、Rakutenが50件ほどです。
Rakutenのコメント数は少ないですが、amazonは2,200件以上もあるため、信ぴょう性もあります。

amazonの3,7は星4つ以上が60%以上で構成されているため、満足度は比較的高いです。

口コミコメント

では続いて口コミコメントを一部抜粋して紹介します。
ネガティブな内容とポジティブな内容の口コミを抜粋しました。

ネガティブな口コミ

ネガティブ口コミ
  • 使い始めに水蒸気ではなく水しぶきが飛ぶ
  • タンクの量が少ないので補充が必要
  • もう少し温度と水蒸気量が多ければ良い
  • 長時間使用はできない

初期不良的なコメントは除いています。
コンパクトタイプなのでデメリットに記載した内容がコメントとして入っています。
長時間の利用向きに作られていないので、あらかじめ理解しておけばクリアできる課題です。

ポジティブな口コミ

ポジティブ口コミ
  • 軽くて持ち運びに便利
  • 使いやすく、アタッチメントもたくさん付いておりお得でした
  • 安いのにすごくいい
  • 操作が簡単てとても使いやすい
  • コンロのしつこいコゲがちゃんと綺麗に落ちました
  • 値段も手頃。軽くて使いやすい

特にコメントが多いのが「安い」「軽い」「コンパクト」「使いやすい」のコメントです。
こちらもメリットに記載した通りの内容がコメントとして多いです。
コスパに満足に満足している方がかなり多いです。

スチームクリーナーの使い方

ここでは本スチームクリーナー(STM-304N)の使い方を簡単に説明します。
5ステップですが、実際時間がかかるのは加熱を待つ時間くらいです。

STEP
タンクに給水する

メジャーカップとじょうごを使ってタンクに給水します。
(メジャーカップとじょうごは付属)

STEP
電源を入れる

電源プラグをコンセントに接続

STEP
メインスイッチを入れる(加熱)

メインスイッチを押して電源をONにする。
(5分ほどで使用できる状態になります)

STEP
チャイルドロックを解除する

サイドボタンを押しながら、メインロックを前方へスライド。

STEP
レバーを押してスチームを噴射してクリーニング開始

本体ハンドルを汚れに向けスチームを噴射。

スチームクリーナー(STM-304N)を使った感想

実際私自身がスチームクリーナー(STM-304N)を使った感想を紹介します。
実際に使った所感としては、「安いのにすごくいい!油汚れが簡単に取れるので大掃除に便利!」と思えるアイテムでした!
よかったと思える部分は以下です。

  • 想像以上にスチームの効果が大きく油汚れが簡単に落ちた
  • アタッチメントが豊富で色々使えた
  • 価格が安い
  • ホースが1.2mでキッチン範囲は十分な長さ

キッチンメインで使っています。
今までかなり力を入れてこすっていた油汚れが、高温スチームで力を使わずに落とすことができました。
特に、コンロ周りと換気扇の掃除に大活躍しています。

梱包と本体の写真は以下になります。参考まで。

まとめ

読んでいただきありがとうございます。
【油汚れ掃除が快適】アイリスオーヤマ スチームクリーナー【メリット・デメリット・口コミ・価格など】の結論以下になります。

  • アイリスオーヤマ スチームクリーナー(STM-304N)について
    5,000円ほどで手に入るスチームクリーナー。コスパ最高。
  • スチームクリーナー(STM-304N)のメリット、デメリット
    →メリット:価格が安い、コンパクト、汚れが簡単に落ちる、色々使える、安心安全設計
    →デメリット:噴射待ち時間と連続使用時間、使い終わりの待ち時間、清掃はホースの届く範囲
  • スチームクリーナー(STM-304N)の価格、評価、口コミ
    評価は高く、「安い」「軽い」「コンパクト」「使いやすい」のポジティブコメントが多い
  • スチームクリーナー(STM-304N)の使い方
    電源をONにして、5分ほど待つだけ
  • スチームクリーナー(STM-304N)を使った感想
    安いのにすごくいい!大掃除に便利!

スチームクリーナーというと価格が高いイメージがありますが、それを払拭してくれるアイテムです。
頑固な油汚れやコゲに悩まれている方は、「買い」のコスパ最高なスチームクリーナーです!

(参考)お掃除関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次