bearlog<べあろぐ>

「子育て×ペット(わんこ)×快適生活(セール情報やおすすめアイテム)」を発信

【2021年】加湿器おすすめ10選【選び方や機能比較も解説】

【2021年】加湿器おすすめ10選【選び方や機能比較も解説】

こんにちは!

べあです。

 

空気が乾燥する時期に欲しくなるのが加湿器。

でも加湿器は色々あって、買おうか迷っている方はこのようなことで悩んでいるのではないでしょうか。

加湿器の機能の違いがわからない。
色々あって何を買っていいのかわからない。
自分にあった加湿器はどう選べばいいの?

感想する時期、加湿器があるのとないのとでは湿度は全然変わってきます。

本記事では、加湿器の選び方を開設した上で、おすすめ10選を紹介します。

 

私自身、かなり迷って勉強して加湿器を購入しました。

実際紹介している中のアイテムを使っています。

 

この記事でわかること!

・加湿器の選び方
・おすすめの加湿器10選
 →チェック内容【メーカー、価格、評価、タイプ、タイマー、アロマ、容量、その他】

 

加湿器の選び方

選び方

いきなりですが、加湿器を選ぶ時のポイントは以下3点です。

①加湿器の加湿方式
 →スチーム方式、超音波方式、ハイブリッド方式
②加湿器の機能
 →タイマー、アロマ、容量、湿度設定等
③デザイン
 →加湿器を設置する部屋にあっているのか

③はセンスになるので、①・②について解説します。

 

加湿器の加湿方式

一番重要な加湿方式です。

加湿方式によって、衛生面やランニングコストが変わってきます。

加湿方法は、大きく3つ、「スチーム方式」「超音波方式」「ハイブリッド方式」があります。

この3つについて、方法・メリット・デメリットを開設します。

スチーム方式

まずはスチーム方式です。

方法:水をヒーターで加熱し水蒸気に変える方法

メリット:水を沸騰させるので衛生的で即効性が高い

デメリット:機種によっては吹き出し口が熱くなることがあり、消費電力も大きい

超音波方式

続いて超音波方式です。

方法:水に超音波を当てて霧状の微粒子にして放出する方式

メリット:コンパクトで低価格な機種が多く、省電力

デメリット:水を加熱しないので衛生面でこまめな手入れが必要

ハイブリッド方式

最後にハイブリッド方式です。

方法:上記方式を組み合わせたもの

メリット:スチームと超音波方式のデメリットを補って省エネ化

デメリット:機種の価格が高くなりがち

どの方式選べばいいのか

ではこの3方式、どれを選べばいいのか?

ざっくり以下になります。

 

衛生面を重視したい→スチーム・ハイブリッド方式

とにかく安くてコスパ重視→超音波方式

熱湯だとやけどが心配→超音波方式

機種は高くなってもいいけど、衛生面とランコスを抑えたい→ハイブリッド方式

 

加湿器の機能

続いて加湿器自体の機能になります。

容量は見た通りになのでここでは、タイマー機能、アロマ機能、湿度設定について解説します。

タイマー機能

タイマー機能は、加湿器をONしてからOFFまでの時間を設定できる機能です。

この機能があることによって付けっ放しを回避することができます。

また湿度設定機能がない場合は、加湿し続けて湿気がすごくなることも防げます。

アロマ機能

アロマ機能は噴出する蒸気にアロマ効果を付与する機能です。

ただこちらは別途アロマオイルが必要になります。

睡眠時などにリラックス効果を付与して楽しむことができます。

湿度設定

湿度設定は加湿器に湿度計がセットされていて、加湿器を設置した部屋の湿度を設定することができます。

加湿し過ぎるということがなくなります。

特にこまめなチェックができない睡眠時など、寝室で使う加湿器には必要な機能です。

 

機能はご自身の生活に合わせた必要な機能が付いているかをチェックしましょう。

 

加湿器のおすすめ10選

加湿器のおすすめ10選

では加湿器のおすすめ10選です。

また、各アイテム共通で気加湿器の方式・機能を以下に絞って説明します。

・メーカー
・価格(amazon)
・評価(amazon)
・タイプ:スチーム、超音波、ハイブリッド
・タイマー機能
・アロマ機能
・容量
・その他

 

Tasigok加湿器

Tasigok加湿器のポイント

メーカー:Tasigok
価格:4,690円(税込)
評価:4.2(5点満点中)
タイプ:超音波方式
タイマー:○
アロマ:○
容量:2.5ℓ
その他:上部注水可能

こちらは、amazonの加湿器カテゴリの売れ筋No1の機種です。

価格もリーズナブルで、大容量かつ上部注水も可能なため使いやすく、必要最低限な機能が一通り揃っています。

 

上給水ハイブリッド加湿器

上給水ハイブリッド加湿器のポイント

メーカー:アイリスオーヤマ
価格:13,410円(税込)
評価:4.6(5点満点中)
タイプ:ハイブリッド方式
タイマー:○
アロマ:○
容量:4.5ℓ
その他:湿度設定可能。上部注水可能。

アイリスオーヤマのハイブリッド式加湿器です。

価格が少し高めですが、ハイブリッド式で大容量かつ湿度設定が可能なため、リビングから寝室までどこでも活躍できます。

 

ハイブリッド加湿器

ハイブリッド加湿器のポイント

メーカー:アイリスオーヤマ
価格:7,229円(税込)
評価:3.7(5点満点中)
タイプ:ハイブリッド方式
タイマー:○
アロマ:○
容量:4.5ℓ
その他:

こちらもアイリスオーヤマのハイブリッド式加湿器です。

湿度設定機能がない分価格を抑えたモデルです。

湿度設定機能はないですが、その他の必要最低限な機能は一通り揃っています。

 

Milin除菌加湿器

Milin除菌加湿器のポイント

メーカー:Milin
価格:6,999円(税込)
評価:4.2(5点満点中)
タイプ:超音波方式
タイマー:○
アロマ:○
容量:2.0ℓ
その他:加湿しながら空間除菌。上部注水可能。

こちらは加湿と除菌の1台2役が特徴の加湿器です。

業界初の電解水技術で加湿しながら空間除菌を行ってくれます。

上部注水が可能なので使い勝手も良いです。

 

プラズマクラスター加湿器

プラズマクラスター加湿器のポイント

メーカー:シャープ
価格:10,371円(税込)
評価:3.9(5点満点中)
タイプ:気化方式
タイマー:○
アロマ:×
容量:2.4ℓ
その他:プラズマクラスター搭載

シャープのプラズマクラスター搭載加湿器です。

言わずと知れたプラズマクラスター機能が搭載されています。

加湿と合わせて空気中にプラズマークラスターイオンを放出してくれます。

 

GAIRECH加湿器

GAIRECH加湿器のポイント

メーカー:GAIRECH
価格:5,999円(税込)
評価:3.8(5点満点中)
タイプ:超音波方式
タイマー:○
アロマ:○
容量:6.5ℓ
その他:大容量

こちらの加湿器は6.5ℓと、とにかく大容量です。

大容量なのでこまめな給水が不要です。

湿度設定もできるので目安の湿度に到達したら自動で停止し、加湿し過ぎることも防げます。

 

Yokizu超音波式加湿器

Yokizu超音波式加湿器のポイント

メーカー:Yokizu
価格:2,890円(税込)
評価:3.9(5点満点中)
タイプ:超音波方式
タイマー:×
アロマ:○
容量:1.3ℓ
その他:

こちらの加湿器は、価格が安いのが1番の特徴です。

その分タイマー機能がありませんが、シンプルな加湿器です。

また水滴をイメージしていて可愛らしいデザインも特徴の一つです。

 

象印スチーム式加湿器

象印スチーム式加湿器のポイント

メーカー:象印
価格:13,800円(税込)
評価:4.4(5点満点中)
タイプ:スチーム方式
タイマー:○
アロマ:×
容量:2.2ℓ
その他:トリプル安心設計

魔法瓶で有名な象印のスチーム式加湿器です。

こちらは、魔法瓶の技術を活用したスチーム式で沸騰させた蒸気のため清潔です。

またチャイルドロック、ふた開閉ロック、転倒湯漏れ防止構造のトリプル安心設計なので、赤ちゃんのいる家庭で活躍します。

 

スクエアミスト

スクエアミストのポイント

メーカー:スリーアップ
価格:7,000円(税込)
評価:ー(5点満点中)
タイプ:ハイブリッド方式
タイマー:○
アロマ:×
容量:5.2ℓ
その他:湿度設定可能

おしゃれなアイテムの多いメーカー、スリーアップ の加湿器です。

こちらは大容量で湿度設定も可能なため寝室にオススメです。

以下別記事で細かく説明しているので参考ください。

www.shinbearlog.com

 

L's Humidifier+

L's Humidifier+のポイント

メーカー:Elaice
価格:10,780円(税込)
評価:ー(5点満点中)
タイプ:ハイブリッド方式
タイマー:○
アロマ:○
容量:4.0ℓ
その他:上部給水可能

こちらはとにかくおしゃれな加湿器です。

フランフランなどで販売されていました。

湿度設定機能こそありませんが、大容量で上部給水が可能。

またリモコンもおしゃれです。

以下別記事で細かく説明しているので参考ください。

www.shinbearlog.com

 

まとめ

まとめ

長文読んでいただきありがとうございます。

 

では最後に【2021年】加湿器おすすめ10選【選び方や機能比較も解説】のまとめです。

・加湿器の選び方
 →スチーム式、超音波式、ハイブリッド式、それぞれのメリデメを理解して選びましょう
・10アイテムをおすすめ
 →それぞれ特徴あります。利用する部屋やシーンで選びましょう。
・個人的なおすすめは
 →スクエアミストとL's Humidifier+。

方式×機能の組み合わせがそのアイテムの特徴になります。

予算がある程度あるのであればハイブリッド式がおすすめです。

あとは寝室やリビングなど使う部屋に合わせた機能が付いている加湿器を選びましょう。

 

商品紹介一覧表

商品名

Tasigok加湿器

上給水ハイブリッド加湿器

ハイブリッド加湿器

Milin除菌加湿器

プラズマクラスター加湿器

メーカー

Tasigok

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ

Milin

シャープ

価格

¥4,690

¥13,410

¥7,229

¥6,999

¥10,371

Amazon評価

4.2

4.6

3.7

4.2

3.9

タイプ

超音波式

ハイブリッド式

ハイブリッド式

超音波式

気化式

タイマー

アロマ

×

容量

2.5ℓ

4.5ℓ

4.5ℓ

2.0ℓ

2.4ℓ

その他

上部注水可

湿度設定可能。上部注水可。

 

加湿しながら空間除菌。上部注水可。

プラズマクラスター搭載

 

商品名

GAIRECH加湿器

Yokizu超音波式加湿器

象印スチーム式加湿器

スクエアミスト

L's Humidifier+

メーカー

GAIRECH

Yokizu

象印

スリーアップ

Elaice

価格

¥5,999

¥2,890

¥13,800

¥7,000

¥10,780

Amazon評価

3.8

3.9

4.4

-

-

タイプ

超音波式

超音波式

スチーム式

ハイブリッド式

ハイブリッド式

タイマー

×

アロマ

×

×

容量

6.5ℓ

1.3ℓ

2.2ℓ

5.2ℓ

4.0ℓ

その他

大容量

 

トリプル安心設計

湿度設定可能

 

 

紹介商品一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事紹介

www.shinbearlog.com

www.shinbearlog.com