【幼児と一緒に家で過ごす】おすすめの過ごし方

コロナ影響で外出を控えなくてはいけない状況が続いています。

特に幼児の子供と一緒にずっと家の中にいなくてはいけないというのは中々しんどいと思います。

そこで幼児と一緒に家で過ごすおすすめを紹介します。 

目次

1、こどもちゃれんじ

一番のおすすめは「こどもちゃれんじ」です。

私の子供の場合、どんなおもちゃよりも一番食いつきます

そして、遊んでいる感覚で自然に学習しているという優れものです。

そんなこどもちゃれんじのおすすめポイントは以下になります。

 知育おもちゃがその時の子供の年齢(年月)にあった内容になっている

 毎月届くおもちゃが子供の生年月に合わせた内容なので、その時に覚えさせたいことや学習させたいこととマッチしています。
つまり子供の成長に合わせた内容になっているので、例えばトイレを覚えさせたいタイミングや、数を覚えさせたいタイミングにあっています。
なおかつ、子供はただ遊んでいる感覚なので自然に色々なことが身についています。 

 DVDを見せるだけで勉強になる

 付属のDVDは歌・踊り・教養の要素が入っていて、子供が食いつくのはもちろんのこと、一緒に歌ったり踊ったりすることで、家の中でも体を動かすことができます。
また、教養の要素も入っているので、マナーも自然と身につきます。
私の子供の場合、何も言っていないのに勝手に靴を整頓するようになりました。

 キッズワークという学習パートもしっかりある

 教材としてキッズワークという学習用のパートもしっかり用意されています
年少の段階のキッズワークは、色ぬりや線引き、間違え探しなどです。
それぞれちゃんと目的があり、例えば線引きなどは、文字をかけるようになる前段階として鉛筆になれることを目的としています。
学習パートですが、子供は遊びの延長として楽しくやっています。
しかも集中してやるため、始めると早くて1日で全て終わってしまいます。
それだけ楽しいということでしょう。

 「しまじろうクラブ」でしまじろうアニメが見放題

 しまじろうクラブはWEBサイトで、こどもちゃれんじを利用している会員はしまじろうのアニメが見放題です。
あんぱんまんやドラえもんに匹敵するコンテンツなので、子供は大好きなアニメです。教養的にもいい内容なので、手放しでアニメを見せることができます。
ちなみに、5月8日までは会員以外でもアニメが無料で見れるようになっています。

非常にオススメのコンテンツなので、やってみようと思ったら以下からどうぞ。

2、動画配信サービス・DVDレンタル

 家にいてやることと言ったら、映画を見せたり、アニメを見せたりだと思います。

 動画配信サービスとDVDレンタルについて紹介します。

 U-NEXT:動画だけでなく雑誌も読み放題

 動画配信サイトといったらNetflixが全世界で1億を超えるユーザー数を誇っていて有名ですが、ここではU-NEXTを紹介します。

 U-NEXTは、国内の動画サイトとしては古参の存在で、月額2,189円と他サービスに比べて少し高い設定になりますが、映像コンテンツ数は17万本以上でそのうち約14万本は見放題です。
さらに、雑誌も約70誌ほどが読み放題となっているので、動画以外での楽しみ方ができます。
また、定額料金で毎月1,200ポイント(1ポイント=1円)が付与され、有料となる最新作や、映画館でのチケット交換にも使えたりします。

 こちらは31日間無料トライアルがあります。

 TSUTAYA DISCAS:家にいながらDVDレンタル

 ネット環境がなかったり、TVが動画サイトに対応していないといった場合は、宅配DVDレンタルが便利です。

 ここではTSUTAYA DISCASを紹介します。

  TSUTAYA DISCASは、いくつかプランがあるのですが、基本プランは933円で月4枚レンタルすることができます。
1度にレンタルできるのは2枚までです。

 オススメのプランは一つ上の定額レンタル8です。
こちらは月1,865円となりますが、旧作のレンタルは仮放題になります。
新作は8枚までなの、新作で8枚見終わった後は見逃していた旧作に充てることができます。

 ちなみに、TSUTAYA TVも見ることができ、TSUTAYA TVはスマホやパソコンから映画が見放題になるサービスです。

3、学習ドリル

 学習ドリルといっても、小学生や中学生がいやいややるような、いわゆる勉強教材ではありません。
幼児用のドリルは、遊び感覚のものになります。

 ちびむずドリル(知育教材プリントを無料ダウンロード)

 ちびむずドリルはWEBサイトで、知育教材アプリを無料でダウンロードすることができます。

 つまり、家でダウンロードしてプリントアウトすればすぐに楽しむことができる便利なサイトです。

 教材も非常に多く、間違い探しや点つなぎ、迷路、ぬりえ、すごろく、かるた、などなどまだまだ多くあります。

 市販のドリル

 市販のドリルは、「うんこドリル」が人気があるようです。

 KUMONや学研など色々出ているのでこちらを一冊準備しても家で時間がつぶせそうです。

さいごに

5月になって状況がどうなるかわかりませんが、引き続きステイホームの流れは続きそうです。

幼児の子供には社会の状況はわからないので、ポジティブな気持ちで過ごしていくのが一番だと思います。

家で楽しむ方法はまだまだあると思います。

前向きに頑張っていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・2019年7月からブログ運営
・時短や快適なアイテムを紹介
・セール商品の最安値をチェック
・自身の経験から子育てに役立つ情報共有
・ペットは犬のポメラニアン

コメント

コメントする

目次
閉じる