bearlog<べあろぐ>

自身の経験から、学習したこと・体験したこと・調べたことをまとめて書いていきます。その時のおすすめの内容を紹介していきます。

おしゃれで便利なLEDデスクライト(タッチパネル式)【おすすめ商品紹介】

LEDデスクライト(卓上ライト)について紹介します!

何かの雑誌に載っていたのをきっかけに購入しましたが、デザイン・機能的に満足している卓上ライトです。

f:id:mst_shin:20200620143915p:plain

商品詳細

商品の詳細になります

ブランド:WILIT

商品名: WILIT U2 LEDデスクライト3段階調光

特徴:

 ・高品質なLED光源により、手元・枕元を明るいながらもやさしく照らしてくれる電気スタンドです。フリッカー低減機能を搭載した目にやさしいスタンドライトです。低圧直流電(DC 5V/1A)の採用で、効果的に放射線を防止します。
 ・USB給電可能に加え、場所を取らないコンパクト設計により、ビジネス・読書・学習・寝室の枕元に最適なLEDスタンドです
 ・時計機能・アラーム機能・カレンダー機能が搭載された上品でおしゃれなテーブルランプです。省エネ設計により、従来の白熱灯より80%電力節約が可能になり、30000時間以上の長寿命化を実現した卓上ライトです
 ・3段階調光を高感度のタッチセンサーで自由自在、柔軟性の利くグースネック式の構造で、お好みの角度に調節可能なデスクスタンドです

本体の重量:540g

 

 

ちなみに、Amazonドイツ・イタリアでラインキング1位で、特にヨーロッパで人気のデスクスタンドです。

そのため、デザインはとてもおしゃれ!

その上機能面もタッチセンサーで時計・アラーム・カレンダーがあり充実しています

 

価格

では気になる価格です。

価格: ¥2,980

 

¥3,000以下の価格です。

このデザインかつこの機能であればとても安くお買い得な価格ではないでしょうか?

 

 

メリット

では実際に使っていてのメリットです。

特徴に記載してある内容とかぶりますが。

 

デザインがおしゃれでコンパクト
高品質なLEDで目に優しいかつ、3段階調光で明るさ調整が可能
タッチパネル式
充実の機能(時計・アラーム・カレンダー)

 

 

デメリット

続いてデメリットです。

正直デメリットといデメリットはないのですが、あえてあげるとしたら以下になります。

 

明るさがタッチで、「弱→中→強→消す」の順番

 (就寝時に消すの時、最後に強さが「強」になるので、逆の方がいい)

 

あえてあげていますが、これも連続で素早くタッチすれば気にならないレベルです。

 

 

口コミ(レビュー・評価)について

amazonのカスタマーレビュー評価です。

 

星4.1(5つが満点)

 

レビュー数は187個。

星5:51%

星4:28%

星3:7%

星2:7%

星1:8%

 

上記の数字から満足度が高いことがわかります。

 

ポジティブ口コミ

ポジティブ

・時間と日付の表示が大きめで、明るく表示されてみやすい
・価格から想像つかない質感で大変満足しています
・とてもデザインが素敵。色も質感も安っぽくなく刺繍部分も丁寧
・レザータッチの仕上げ、タッチのみで操作できるところが気に入りました

コメント内容を見ると、デザインと機能に満足しているコメントが多いです。 

 

ネガティブ口コミ

ネガティブ

・温度計が壊れていた
・液晶が明るすぎる
・時計の時間がずれる

初期不良にあたってしまったようなコメントが多少ありますが、操作感などに対する批判は少ない印象です。

 

 

さいごに

デスクライト(卓上ライト)は普段からしょっちゅう買い物をする商品ではないので、何を買っていいかわからないと思います。

私も購入するときに、そもそも何を買っていいのかわからず手探り状態でした。

色々と調べた結果たどり着いた商品が、今回紹介するLEDデスクライトです。

 

総論として、「デザイン良し!機能良し!価格良し!」で満足しています!

コスパ目線でもとても優秀な商品だと思います。