bearlog<べあろぐ>

自身の経験から、学習したこと・体験したこと・調べたことをまとめて書いていきます。その時のおすすめの内容を紹介していきます。

新幹線で食べる・飲むと、やけに美味しく感じるもの。

旅の始まりは新幹線。

そんな時は、新幹線の車内で飲み食いしながら移動すると思います。

車内での飲食、普段食べているものが、何故か一段と美味しく感じるものがあります。

 

(個人的に)そう感じるものについて。。 

f:id:mst_shin:20190829154502p:plain

目次 

崎陽軒のシウマイ

ダントツで崎陽軒のシウマイ!

今何かと話題になっていますが。。

「シュウマイ」ではなく、「シウマイ」みたいです。

 

プライベートでの旅行ではもちろん、出張の時も東京駅で買って行きます。

だいたいどのお弁当販売所でも売っているので、迷わず購入することができます。

 

昼・夕食の時は、「シウマイ弁当」。

お酒のお供には、「シウマイ」 。特に12個入りは量も丁度いいので、サクッと食べるときに買ってしまいます。(店舗限定みたいです)

 

冷めても美味しくするために、豚肉と帆立貝柱を独自の分量で混ぜて完成したのがこのシウマイみたいです。

確かに、そう言われると帆立の味が感じられますね。

 

新幹線のお供には必需品です!

缶ビール

缶ビール。ただの缶ビール。

なのに、新幹線に乗り、出発に合わせてビールの口を空ける。

そしてぐびっと飲む。

これがなぜかたまらなく美味しいですね!

 

そして、足りなくなって車内販売で追加購入をしてしまう。。

崎陽軒のシウマイとの組み合わせは最高です! 

じゃがりこ

これも普段はあまり食べないのですが、新幹線に乗る前にビールと一緒に買ってしまいます。

東京駅であればシウマイですが、それ以外ではビールとじゃがりこ。

場所によってはご当地じゃがりこもあります。

 

でもやっぱり「サラダ味」。

ついつい手が伸びて、とまらなくなりすぐになくなってしまいます。

場合によっては車内販売で追加購入。。

でも新幹線なのでよし!

スジャータのバニラアイス

子どもと新幹線に乗ると買ってしまいます。

新幹線のバニラアイス。

買ってすぐはめちゃくちゃ硬いですね!

すぐに食べようとしても、全然すくえません。

外側を手で温めて、すくえるようになったらやっと食べれます。

これもなぜかものすごく美味しく感じます。

 

お酒を飲まない時は、このアイスとコーヒーのセットでまったり過ごします。

新幹線でアイスとコーヒーなんかいいですね!

さいごに

普段から食べている、食べれるものですが、なんで新幹線で食べるとこんなに美味しいのか。。

いつもと違う環境で、気分が変わっているのかもしれません。

気をつけないといけないのは、行きの新幹線の中で飲み過ぎ、食べ過ぎてしまうことです。

帰りはいいかもしれませんが、行きは到着したそこからも楽しみがあります。

気をつけましょう!(私ですがw)

 

<過去記事もよければ読んでください(新幹線関連)> 

www.shinbearlog.com

www.shinbearlog.com