bearlog<べあろぐ>

自身の経験から、学習したこと・体験したこと・調べたことをまとめて書いていきます。その時のおすすめの内容を紹介していきます。

【子供の迷子防止に最強】ビーサイズGPS BoT【口コミ・レビュー・評価・メリデメ説明】

【子供の迷子防止に最強】ビーサイズGPS【口コミ・レビュー・評価・メリデメ説明】

子供の迷子防止対策にあたって、この様なことが気になるのではないでしょうか?

 

迷子防止でGPS機能がついた物って携帯以外にないのかな?
GPS機能がついたアイテムっていくらくらいするのかな?
GPSはちゃんと機能するの?

本記事ではこの様なお悩みを解決する商品、ビーサイズGPS BoTについて紹介します。

また、気になる「評価・口コミ・メリデメ」についても説明します。

 

この記事でわかること!

・子供の迷子防止アイテム「ビーサイズGPS BoT」について
・ビーサイズGPS BoTの評価、口コミ、メリデメ
・ビーサイズGPS BoTの迷子防止以外の使い道
  

子供の迷子防止ツール「ビーサイズGPS BoT」とは

 

ビーサイズGPS BoTとは、以下が公式案内になります。

  • 【ランドセルにいれるだけ】充電してランドセルに入れるだけで、全自動で見守ります。お子様の現在地はもちろん、移動の足どりも時間をおって見守れます。GPS BoTは、ボタンもなく、ブザーもないから、誤操作やイタズラもなく、万が一にも音が鳴らなりません。授業の妨げにならず、学校持ち込みも安心です。
  • 【業界唯一のみまもりAI 搭載】GPS BoTは、AIがお子様の行動を学習する唯一のGPSです。学校や自宅、習い事の場所など、よく行く場所を自動で学習。「学校についた」ことや「自宅に着いた」ことをPUSHでお知らせします。(通知を受けたい地点の登録は手動でも可能です。) さらに、お子様の行動範囲を自動学習。万が一ふだん行かない場所に行ってしまったとしても、すぐに自動でお知らせします。
  • 【業界最高水準のスペック】GPS BoTは、軽量コンパクトなサイズながら大容量1400mAhのバッテリーを搭載。さらに、省電力通信LTE-M対応や、位置特定を素早く正確に行うアシストGPS搭載などの各種省エネ設計で、一度の充電で業界最高の1ヶ月のバッテリーライフを実現しました。また、正確な位置を特定するために、GPSに加えて、日本版GPS「みちびき」やGalileo、BeiDou、SBASやアシストGPSなど、みまもり用GPSとして最多の測位衛星に対応。一方、GPS電波の届かない屋内や地下では、WiFiや携帯基地局の電波を使ったクラウド測位で位置特定。もっとも正確に、確実に、粘り強く位置を特定します。
  • 【リーズナブル】GPS BoTは、月額は480円。端末は4800円(ともに税別+送料)でご利用いただけます。どれだけ見守っても追加料金なし。隠れた付帯費用は一切なく、契約事務手数料や、年縛り、解約金、キャリア縛り等は一切ありません。年先払いなどもないから、使った分だけ。使い始めも、やめるときも、経済的にご利用いただけます。GPS BoTを提供するビーサイズは、業界で唯一の「端末メーカー」兼「通信事業者」兼「サービスプロバイダ」です。だから、マージン1/3でリーズナブルにご提供できる上に、一気通貫でシームレスな安心のサービス体験を実現しています。

 ※amazon引用

 

ポイントをまとめると以下になります。

ビーサイズGPS BoTポイント

・現在地や足取り(履歴)もわかる
・ボタンがないので、誤動作やいたずらができない
・AIがよく行く場所を学習し、「着いたこと」をPUSHでお知らせ
・一度の充電で1ヶ月使える
・GPSとして最多の測位衛星に対応
・本体代金は4,800円。月額は480円。解約や縛りはなし
・携帯はどのキャリアでも使える

  

ビーサイズGPS BoTの価格

ビーサイズGPSの価格 

ビーサイズGPS BoTの価格です。

前のパートで出ていますが改めて。

ビーサイズGPS BoTは、本体代金と利用にあたっての月額料金がかかります。

 

本体代金:5,636円

月額料金:480円

 

ポイントにも記載がありましたが、

・利用にあたって利用期間の縛り(1年縛りなど)はなし

・やめる時も別途解除料金がかからない

ので、使いたい時に使って、やめたい時にやめられるのは嬉しいポイントです。 

 

ビーサイズGPS BoTの評価・口コミ(ネガティブ・ポジティブ)

ビーサイズGPSの評価・口コミ(ネガティブ・ポジティブ) 

このパートではビーサイズGPS BoTの第3者の評価や口コミの内容をネガティブ・ポジティブに分けて紹介します。

客観的にどの様な評価をされているのかチェックしましょう。

 

評価(amazon評価) 

まずはamazonの評価です。

amazon評価

amazon:星4.2(星5つ中)

星4以上が8割以上という状況なので、商品に対する満足度は非常に高いです。 

星1・2つは約1割ほどとなっています。

 

ネガティブ口コミ

ネガティブ

・バスや電車だとかなり飛ぶ
・サーバ障害があった
・解約は日割りに対応していない

初期不良的なコメントは除いています。

月額料金がかかることを知らずに購入してしまった方のネガティブコメントが少数ありました。

 

ポジティブ口コミ

ポジティブ

・理解して使えば最適解
・電池の持ちが素晴らしい!
・初代に比べて精度が向上している。
・小学校で携帯電話が禁止されているので、この商品に助けられてる。
・安心できて心にゆとりができた

ビーサイズGPS BoTは現在第2世代になっており、電池の持ちの良さを評価するコメントが多く、機能についても概ね満足されているコメントが多いです。 

  

ビーサイズGPS BoTのメリデメ 

ビーサイズGPSのメリデメ

ビーサイズGPS BoTのメリット・デメリットについてまとめます。

 

メリット

ポジティブコメントと一部被りますが、メリットは大きく以下4点です。

メリット

・子供の位置、足取り(履歴)がわかるので迷子防止
・バッテリーが長持ち(1週間は問題なくもつ)
・小さいのでカバンに入れてもかさばらない
・安心できるので心にゆとりができる(日常の不安からの解放)

 迷子防止はもちろんですが、アイテム自体が小さいことと、ついつい忘れがちな充電も、電池の持ちがいいので週末にすればいいのは大きなメリットです。

 

個人的にはこのアイテムを使うことで、日々の不安から解放され「心にゆとりができる」ことが非常に大きなメリットだと思います。

 

デメリット

続いてデメリットです。

デメリット

・月額料金がかかる

デメリットはこの1点です。

やはり少額でも毎月の月額がかかるのは大きなデメリットです。

 

「毎月の料金がかかるからやめておこう。」と思う方も多いと思います。

ただ、子供が迷子になってからでは遅いので、月480円ですが、日割りにすると1日16円と考えると、大きな金額ではありません。

1日16円で安心を買えると思えば安いと思います。

 

ビーサイズGPS BoTの迷子防止以外の使い道

ビーサイズGPSの迷子防止以外の使い道

ビーサイズGPSですが、子供の迷子防止をうたっていますが、迷子防止以外にも活用はできそうです。

・高齢者の見守り
 →認知症を患っていて、外出が心配な方など
・ペットの見守り
 →犬や猫の迷子防止
・大事なものの見守り
 →車や自転車などの盗難防止
・浮気調査
 →旦那や嫁のカバンに仕込んで・・・

迷子防止なので、子供にばかり目がいきがちですが、高齢者の迷子防止やペット、大事なものを守る為に使うのもありですね。

 

まとめ

まとめ 

読んでいただきありがとうございます。 

ビーサイズGPS BoTは結論以下になります。

・子供の迷子防止アイテム「ビーサイズGPS BoT」とは
 →位置や足取りもわかるしバッテリが長持ちな子供の迷子防止最強アイテム
・ビーサイズGPS BoTの評価
 →amazonで星4.2(星4以上が8割)

・ビーサイズGPS BoTのメリット
 →安心できるので心にゆとりができる
・ビーサイズGPS BoTのデメリット
 →月額料金480円かかる。ただし1日16円で安心が買えると考えると安い。
・ビーサイズGPS BoTの子供の迷子防止以外の使い道
 →高齢者やペットの見守り、大事な物の防犯対策

この商品、2年前に発見していたら、私自身購入していたと思います。

子供が2〜3歳くらいの時は、ふとした瞬間に見失うことがあります。

例えばショッピングモールで洋服を見ているときに、洋服の商品棚の間に隠れていたり、本人はかくれんぼをして楽しんでいるだけなのですが、親からしたらかなりドキッとします。

 

ヒヤッとする瞬間は誰にでも起こり得るので、このアイテムで迷子防止対策をしましょう!

 

紹介商品(ビーサイズGPS BoTはこちら)

 

とにかくコスパを抑えたい方にはこちらがおすすめ!

www.shinbearlog.com